Laboratory of Landscape

村上修一研究室

前へ
次へ
english

断層地形が生み出した景観


写真:冨田マリン

京都には,地形を巧みに取り込んだ美しい庭が数多く存在する。それらが,京都の地形の形成に深く関わる断層崖であることに,冨田マリンさんは着目した。活断層図を参照しながら32の名園を訪れ,庭の構成における断層崖の現れ方を注意深く観察し記録した。その結果,断層崖の活かされ方の違いで庭を分類する指標を提示することができた。これは,私たちの想像の翼を,地質学的な時間スケールにまで広げてくれる,庭の新しい見方である。


主景構成の分析図
作図:冨田マリン


断面模式図
作図:冨田マリン
more information

Tomita, M., Murakami, S. (2018) Fault gardens in Kyoto: their suggestions for the city being with nature, IFLA World Congress 2018 e-Proceedings, 1289-1296.
ページのトップへ戻る